豊田市、日進市、知多市で調剤薬局を運営する株式会社GSP

  • お知らせ
  • ブログ
  • 0565-41-6858 受付時間9:00~19:00(定休日:日曜・祝日)

宇宙一の薬局を目指して

ブログ

ブログ

医薬品と健康食品

こんにちは!
株式会社GSPの井上 浩です。
 
 
たまには薬剤師らしい話を。
 
 
医薬品と健康食品の違いってご存知ですか?
 
簡単に言えば
医薬品・・・薬
健康食品・・食品
です。
健康食品は薬ではないので効能効果を謳えません。
最近は特定保健用食品(いわゆるトクホ)があるので
話がややこしくなります。
なのでここでは無視します。
 
 
例えばドラッグストアなどで医薬品のビタミンCと
健康食品のビタミンCが販売されてます。

何が違うのでしょう?

どちらもビタミンCです。
  
 

1番の違いは成分の含有量だと思います。
 
例えばどちらもビタミンCが100mg含有と書いてあったとします。 
 
医薬品のビタミンCは、できあがった錠剤の1粒に間違いなく100mgの
ビタミンCが入っています。
 
一方健康食品のビタミンCは、100mgのビタミンCを使って
錠剤の1粒を作っています。
100mgを使っていますが製造段階でビタミンCの成分が分解されている
可能性があります。
 
よってできあがった錠剤の1粒に100mgのビタミンCが入っているのかは
わかりません。

そこが大きな違いです。
 
健康食品を否定するわけではありませんが、
医薬品と同程度の効果を期待するのは難しいかと思います。

健康食品を飲まれるときは補助的な気持ちで服用しましょう!

ページトップへ