豊田市、日進市、知多市で調剤薬局を運営する株式会社GSP

  • お知らせ
  • ブログ
  • 0565-41-6858 受付時間9:00~19:00(定休日:日曜・祝日)

宇宙一の薬局を目指して

ブログ

ブログ

名古屋文化のみち

名古屋は観光スポットがないとよく言われます。

まあその通りかなと(笑)

でも探せばいろいろあるんです!

で、名古屋文化のみちの白壁・主税・橦木エリアを散策してきました~!

http://www.nagoya-rekimachinet.jp/contents01/

どんなところかと言うと

簡単に言えば古い建物や資料が保存されている地域です。

でまずは、

DSC04616DSC04615

名古屋市市政資料館へ!

http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/52-7-4-0-0-0-0-0-0-0.html

もともとは裁判所などだったところです。

DSC04617DSC04618

中の案内です。

こんなに広いのに入場無料!

中に入るとまず

DSC04620DSC04621

中央階段室!

豪華ですね~。

ちなみに見学者なんてあんまりいないと思ってたら

結構いました。

SNS映えするのか、写真を撮る若い女の子が多かったです。

DSC04623

これ知ってます?

2005年、愛・地球博(愛知県でやった万博のことです)で

大地の塔記念展示で藤井フミヤさんが作ったものです。

当時話題になりましたね。

こんな所に保管されてるとは(゜д゜)

今はこの建物の各部屋が展示室や集会室として利用できます。

この日も

DSC04643

こんなに利用されてました。

DSC04631DSC04635

当時の裁判の様子の模型があったり

DSC04630

昔の資料があったり

DSC04636DSC04637

歴史が勉強できたりと

けっこう楽しめます。

地下には

DSC04640DSC04639

DSC04641

留置場があります。

留置場と書かれた紙の下にクイズがあるのが場違いでいいですね!(笑)

DSC04645DSC04644

続いて見学したのがカトリック主税町教会!

明治時代にできた建物です。

今回は中に入りませんでしたが、中も見学できるようです。

名古屋市にある建物とは思えませんよね?

DSC04649DSC04647

このエリアにはこんなオシャレな結婚式場もありました。

さて次に

DSC04653

ここは旧豊田佐助邸です。

DSC04654

中の案内図です。

1階は洋間が多く、2階は和室ばかりで

同じ建物と思えない変わった造りでした。

ところでこの豊田佐助さんってご存じですか?

豊田佐吉さんの弟です。

豊田佐吉?

って思った方はご自分で調べてください(笑)

DSC04656DSC04655

1階洋間の換気口です。

「とよだ」のマークになってるんですね(゜д゜)

実はこのとき少しアクシデントが。

カメラのメモリーがいっぱいになってしまいました。

なので、いらない画像を消しながら散策していたので

心ここにあらずでした(;.;)

DSC04652

この周辺のマップです。

これで少しわかりやすくなったかな?

 

DSC04658

次にやってきたのは、二葉館。

大正時代の建物です。

旧川上貞奴邸とも言うようです。

日本初の女優が川上貞奴さんです。

DSC04659DSC04661

中はこんな感じです。

ステンドグラスがきれいです。

2階の写真は撮ってないので是非現地で直接見てください。

なかなか面白いですよ~。

DSC04662DSC04663

最後に見たのが「橦木館」。

陶磁器商として活躍した井元為三郎の旧邸宅です。

DSC04664DSC04665

この建物も洋館部分と

DSC04666DSC04667

和室部分とに分かれてました。

他にも蔵があったりと広い敷地でした。

ここにあった資料の中にこんなものがありました。

DSC04668

先輩!!

こういうエリアがあるなんて地元の人でも知らない人が

多いのではないでしょうか?

名古屋観光にオススメです!

 

ページトップへ